台風18号の爪跡。

今日は六本木での業務で台風接近の為、まだ風が弱いうちにいつもより早めに家を出た。 嵐の前の静けさだ!

朝早く愛知県に上陸した台風、これから日本列島を縦断するのです。 7時前に都内に入る
f0171458_20341467.jpg
六本木に到着するといきなり風雨が強まり、どんどんその勢いを増してあっという間に暴風雨と化した。 

ラジオの交通情報で、今通ってきた首都高湾岸線とレインボー・ブリッジが通行止めになったと報じられる!

早く出て正解・ラッキー! (もう少し遅かったらっと思うと”ぞ”っとする。)
f0171458_2041399.jpg
2時間くらいで風雨が止んだがまだ強い南西の風は吹いている。

仕事を終え帰る頃にはご覧のような綺麗な青空になっていた。
f0171458_20471030.jpg
家に帰るまえに台風一過の綺麗な夕焼けを見ようと、いつもの根に行く。
f0171458_20513322.jpg
夕焼けの江ノ島・富士山綺麗です。 いつもの根もこんな感じで・・・
f0171458_20524040.jpg
でもいつもと何かが違う! まず匂いが潮の独特の臭いで・・・

よく見ると、えらい事になっていた
f0171458_214255.jpg
マリーナの堤防のフェンスがなぎ倒されて(ここにテトラが打ち上げられたそうです。)
f0171458_2152088.jpg
いつもの根に行く一番海側の道路のアスファルトが見事に剥がされていた
f0171458_2183138.jpg
どうやら刻々と変化した天候、台風通過時の大波の仕業でここが川となったようだ。

その力は半端じゃなく、鉄を曲げ・道路を剥がし・テトラも動かすというとてつもないパワー!
f0171458_21142160.jpg
しばらく見てると、ここの沖でよく会う U-zo-さんと会う。

彼はノースショアも熟知していて「あんな波見たことない! はるか沖でバカでかい波が割れてたぜ~。」と興奮気味で今日の朝見た一部始終を教えてくれた。

また、「巨大な波がテトラを超えて、道路がまるで津波で流されるみたいに水に浸かって動いていた!」とも教えてくれた。 マリーナのプールも海水で濁るほどです。

牙を剝いた瞬間、自然は時として恐ろしいのですね。

これはほんの一部のことで、日本中各地でこのような被害があったはず・・・

自然の力を思い知らされた1日でありました。
f0171458_2139688.jpg
海水に浸かり泥だらけの道を歩いて家に帰りました。

けして自然をナメてはいけません!

Respect !!
[PR]
by surfreenjoy | 2009-10-08 20:32 | SURFING


<< "Irony&quo... あれっ、昨日より小さいの? >>