車検 @ 川崎自動車検査登録事務所

午前中は東京ミッドタウンでの業務で・・・
f0171458_1819738.jpg
午後はマイカー(コロンタン2号)の車検を通しに、川崎にある陸運事務所へ   首都高湾岸線の東扇島で降りて向かう。

この辺りの陸事といえば港北がポピュラーだが、混んでいるイメージが強いので いつも空いている川崎の検査登録事務所に行っています。

あらかじめインターネットで予約を今日の4ラウンド目(14:15~16:00)に入れておいたのです。

14:30頃到着するとまず始めに3枚の用紙を買う。 25円
f0171458_18192131.jpg
それぞれ3枚の用紙に検査代 400円・審査代 1300円の証紙 + 重量税印紙 25.200円を貼り、納税証明のハンコを貰う。

それに前回よりも安くなっていた 自賠責保険を更新して 22.470円。
f0171458_23134780.jpg

記入例を見て、用紙の記入をしてユーザー車検 継続受付に

ここで整備記録簿を見せて・・・(私の場合記録簿は、出来る範囲をチェックして車検までに交換した部品を書き足しました。)

いよいよ検査です。 6人の検査官が待ち構えてますね。 どうやら第4ラウンドは暇なようです。
(実際検査の時はあと2人来て、8人でライト・外観・保安部品関係の検査をしてました。)
f0171458_23142041.jpg
川崎のいい所は空いていて予備車検場が隣にあるところで、逆に悪いところは空いているので大勢の検査官が集中して検査するところ。

ヘッドライト、バックライト、ウィンカー、バックランプ、ブレーキランプ、4灯、ワイパー等の保安部品・外観の検査が終わり 

更にレーンを進むと

スピードメーター、光軸、フットブレーキ、サイドブレーキ、排ガスの順番で機械を使った検査を受ける

光軸とフットブレーキが3回目でやっと 〇 となる。(汗)

ありがたい事に検査官がいい人で助言を頂きました。

最後のレーンは下回りのチェックがあって

な、なんと 1発で合格したのである♪

光軸はあらかじめ調整はしてたものの難しく、隣にある予備車検を覚悟していたので非常にうれしいですね。

用意する書類は今年度の納税証明書のみ、 小型車(1300cc)ですが・・・総額 49.395円で今回の車検をパスできました。

自分で車検を通すと勉強にもなるし、安いし、合格した時の充実感は格別です。

もちろん整備は必要ですが・・・

「初めてです。」と言うと親切にいろいろ教えてくれますよ。

みなさんもトライしてください。 是非!





夕方、鎌倉に戻ると「夏場だったら入るのになぁ!」っと思うほどの波があり
f0171458_18201814.jpg

忙しい一日が終わりました。

あ~、そろそろいい波でサーフィンしたいなぁ。

Keep surfing !!
[PR]
by surfreenjoy | 2010-02-04 18:20 | Ordinary


<< Get wet ! @ いつも... Fun sk8 @ フリースタ... >>